診療案内

皮膚科専門医として正確な診断、および、各種ガイドラインに沿った標準的な治療を心がけています。また、「病気というほどではないけれど・・・」といった皮膚の悩みについても、どうぞお気軽にご相談ください。

診療時間

○:保険診療、★:巻き爪・美容治療

​※ 木曜、祝日休診

住 所:立川市高松町3-13-20

            グランドイースト高松町1F

最寄り:「立川駅」北口から徒歩7分

    「高松町三丁目」バス停前

​小児皮フ科
 

赤ちゃんの肌はキメが細かく、みずみずしく、とてもキレイです。

いっぽうで、バリア機能はまだ未熟で、乾燥しやすく外からの刺激にとても敏感です。特に肌の弱いお子様は、小さい頃のスキンケアがその後の皮フのトラブルに大きく影響するため、早めの治療、スキンケアが重要です。

また、「とびひ」や「みずいぼ」、その他ウイルス感染症など、子供に特有の皮フ疾患もあります。

院長は小児科医としての経験があり、また2児の母です。

お子様の恐怖心を取り除くよう配慮した声かけ、診察、痛みの少ない治療を心がけています。また、小学生以上のお子様にはできる限り、自分自身で納得して治療を受けてもらうよう、丁寧に時間をかけて説明致します。

お子様の肌のこと、自宅でのケアのこと、どうぞご相談ください。

【代表的な疾患】

乳児湿疹、おむつかぶれ、アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、とびひ、虫さされ、水いぼ、いぼ、やけど、にきび、ホクロ、毛孔性苔癬、など。 

【代表的な疾患】

乳児湿疹、おむつかぶれ、アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、とびひ、虫さされ、水いぼ、いぼ、やけど、にきび、ホクロ、毛孔性苔癬、など。 

アトピー性皮膚炎

アトピー性皮膚炎は、生まれ持った「肌の弱さ(体質)」に、様々な「刺激(環境要因)」が加わって生じる慢性の皮膚炎です。

保湿ケアを主体に、適切なステロイド外用、かゆみ止めの内服を組み合わせた治療を行いますが、一番大切なのは、自宅でのスキンケア、環境の整備です。

当院では、それぞれのご家庭、お子様に合った自宅でのケアを、具体的にアドバイス致します。外用後に使用するチュビファースト®なども取り入れています。

「イボ?」それとも「みずいぼ?」

「イボ」と「みずいぼ」は別の病気です。

「イボ」は正式には尋常性疣贅(じんじょうせいゆうぜい)といい、ヒトパピローマウイルスが原因です。一方、「みずいぼ」は伝染性軟属腫(でんせんせいなんぞくしゅ)といい、まったく別のウイルスが原因です。

「イボ」は液体ちっ素による冷凍凝固療法が一般的です。痛みを伴う治療のため、お子さまの理解やご家族の協力が必要です。サリチル酸ワセリンの外用を併用することもあります。また、痛みの少ない「モノクロロ酢酸」による治療(保険適応外)も行なっています(詳しくは診察時に医師までお尋ねください)。

「みずいぼ」は専用のピンセットでつまんで取るのが一般的です。当院では、痛みを取り除くために、麻酔テープの使用を推奨しています。1時間半ほどで痛みはほとんど感じなくなります。「イボ」と違い、年齢とともにできにくくなります。

※  麻酔テープの使用をご希望の場合は、効果が出るまでの時間(1時間半ほど)を考慮し、早めの時間帯に受診するようお願いします。

とびひ(伝染性膿痂疹)

とびひは、皮フの細菌感染です。

ちょっとした湿疹や虫さされの搔き壊し、傷などから感染し、接触によって、まさに「飛び火」し全身のあちこちに広がります。鼻水が長引いて、その周りから症状がでることもあります。

①水疱ができ、やぶれて浸出液がでるタイプ(黄色ブドウ球菌が原因)、②びらんになり、カサブタができるタイプ(溶連菌が原因)があります。いずれも、抗生剤の内服や外用で治療します。かゆみが強いことが多く、かゆみ止めの内服を併用することもあります。

※ プールは完全に治るまで禁止です。

自宅でもお風呂にはつからず、シャワーで流すようにしましょう。

 

​      ※ 皮フの病気​について、詳しくは…

一般皮フ科
 

【代表的な疾患】

湿疹、アトピー性皮膚炎、脂漏性皮膚炎、接触皮膚炎(かぶれ)、じんま疹、帯状疱疹、口唇ヘルペス、足水虫、爪水虫、虫さされ、タコ・ウオノメ、ウイルス性いぼ、老人性いぼ(脂漏性角化症)、やけど、にきび、ホクロ、円形脱毛症、粉瘤、毛孔性苔癬、尋常性乾癬、床ずれ(褥瘡)など。

巻き爪治療(自費診療)
 

当院では形状記憶の超弾性ワイヤー(マチワイヤー)による巻き爪治療を行っています。

処置の痛みはなく、治療直後から効果が実感できます。

 

※ 治療にはある程度、爪の長さが必要です。※

深爪している場合、まずテーピングやコットンパッキングなどの対症療法で痛みを和らげ、爪が伸びてからワイヤー治療をいたします。

※価格(税込み)※

1回目 5,000 円

2回目以降 2,000 円

(ワイヤー代込み)

 

​(※ 別に、初診料、再診料がかかります。)

訪問診療
 

(※  現在、新規の患者さまはお受けしておりません。)

【代表的な疾患】

慢性湿疹、床ずれ(褥瘡)、乾燥肌、みずむし、爪水虫、巻き爪(爪切り)、疥癬、いぼ、帯状疱疹、類天疱瘡、など。 

〒190-0011 立川市高松町3-13-20 1F

お問い合わせ 042-540-1121

初診の方は、ダウンロードした「問診表」にあらかじめ記入して、ご持参頂くと便利です。

Copyright© 2017 Nomura Skin Clinic. All Rights Reserved.

巻き爪

(1週間後)